想像を力に

欲しいものリスト

良い暮らしができることを想像します。今の現状に何かしらの不満があったり将来の不安が投資やギャンブルでも良いからとにかくお金を稼ぎたいと思っている人がいるからこそ実際にセミナーに出席してみたり新しい資格を取得したり、自己成長を続けるのではないでしょうか?

しかし、ただ闇雲にただお金がほしいという漫然とした思いでは想いというのはかなわないですし、あきらめてしまいがちです。かといって億万長者になるというそういったのはなかなか想像がつきませんよね。

持って生まれた環境の違いというのは確かにあると言えるでしょう。かなわない夢というのはあると思いますが、実現可能な夢の世界をちゃんと想像するというのはものすごい大切です。今現状の給料の倍を稼ぐようにする!というのは実現不可能ではないですよね。スキルを取得して頑張れば何とかなるかもしれません。

大切なのは自分がお金を持てるという強いイメージを持つことです。そして漫然とお金がほしいと思うのではなくて具体的にお金を持ったらどんなものを買うのか?というのをイメージしたほうがより具体的になりますよね。

タワーマンションに住んでとか好きなブランド物を気軽に買えてといったものや憧れのスポーツカーに乗ってとかどんなものでもいいです。普段は買えなくて憧れの存在のようなものをイメージしてください。そして投資やギャンブルなんでも良いですが、それで儲けたら憧れのものを購入してください。

そうすればイメージしたものを購入できるということができます。そうなれば次に何が買えるのかをイメージしますよね。そうやって次々にほしいものが出てきますし、次はアレを買うんだというモチベーションに繋がります。

できれば一個勝ったからもう満足ということにしないで二個三個と買い続けることでよりお金というものがただ生きるためだけのものではなくて欲求を叶えてくれるものに変わってきます。

ページのトップへ戻る